前のメッセージを表示次のメッセージを表示メッセージ一覧表示コメント終了トップページへ

#1343/1363 にせにせボード
★タイトル (        )  15/01/05  10:59  ( 23)
もうひとつの冬休みの宿題 / あさ
★内容
自宅の玄関ドアのキーシリンダーをDIYで交換しました。
実は鍵の紛失騒動等により交換作業は3度目なのですが、今回は純粋にセキュリティ強化の意味で。
我が家なんぞに侵入しても金目のモノなんて殆ど無いんですが、まあ空き巣に入られたらそれだけで気持ち悪いですし、ということで。
 
過去に娘が鍵(入居時に設置のもの)を紛失しまして、その時に色々調べてみたらDIYで手軽に交換できることを知り、キーシリンダーをネットで購入、交換しました(1回目)。
で、しばらくしたら娘が紛失した鍵が家の中から出てきました。
まあ入居時のキーシリンダーはピッキングに弱いタイプで、新調したものピッキングには強いものなのでまあいいか、と思っていたら、、、
こんどはいつの間にか新しいほうの鍵が1つ行方不明に。
慌てて入居時のキーシリンダーに戻しました(2回目)。
しかしやはりピッキングに弱いものに戻したことにどうにも不満が残り、今回また新たに新調することにしたのでした(3回目)。
 
前回・今回とも、キーシリンダー交換にはこちらのサイトを参考にさせていただきました。
http://www.kanamono.biz/cylinder-top.html
基本的な流れとしては、
1)錠前(ドアノブがはめられているユニット)の型を調べる
2)錠前の型に合うキーシリンダーを入手する
3)DIYでシリンダーを交換する
となります。
錠前の型により、キーシリンダー交換の難易度が変わってくるようですが、我が家の錠前はもっとも難易度が低いものでした。
(上記サイトで調べられます)
我が家の場合、ドライバー(プラスとマイナス)で10本程度のネジをまわすだけで交換できるものだったので、作業はものの数分。小学生でもできるレベルです。
鍵屋さんに頼んだらきっとそれなりの出張費と作業代をとられると思いますが、簡単にできるものであれば自分でやっちゃったほうがよさげですね。


前のメッセージを表示次のメッセージを表示メッセージ一覧表示コメント終了トップページへ